03.08
Sun
みなさま こんにちは。


今日、へっぽここと ジルの脂肪腫に関する相談をすべく
動物病院へ行く予定でした。

その前に、散歩をと いつもの海の公園へ。

あれ?ジルの様子がおかしい。

腰が丸まっている?と思ったら
段々ふらつきだし

急いで公園を後にしました。

症状が、以前発症したヘルニアに似ていたため
動かさないようにジル用のドギーバッグに入れ
主治医へ。


しかし、神経学検査を行いましたが、問題はなく
ヘルニアの可能性よりも 腰痛のような状態ではないかと。

痛みがありそうなので、下手に動かさないよう
レントゲン等は 消炎鎮痛剤を数日投与し
落ち着いた後に・・ということになりました。

今日は念のためのレーザー治療と
痛み止めの注射を。


以前、ヘルニアになった時は
夜中に急にひどく痛がり
大阪のネオベッツERセンター(現在救急は休診中)へ
深夜3時ごろ連れて行きました。

サークルに入れなるべく動かさず
毎日レーザーに通い良くなりました。


鎮痛剤が効いているのか
食欲はあるのが 少し安心ではあるのですが。

腰が丸まり、あげられず、左後足が上手く 動かせていない。
ケージにシートを入れてもしないので
トイレに連れていくと
腰が上がらない為 お尻がおしっこだらけに。
タオルで拭いてやらないとびちゃびちゃ。

後日、レントゲン、必要であればCTなどもする予定ですが
もし痛みがあるのであれば 少しでも取り除いてあげたい。
何か重い病気でなければ良いのだけれど。


脂肪腫は、主治医で手術してくださるそう。
ジルの状態にもよるけれど
良ければ日帰りも可能かも知れないとのこと。
たぶん、手術で取ります。


とにもかくにも、この腰の状態次第。



ちいさなジルが 痛みに怯える姿を見るのは
やっぱり堪える。


数日後には へっぽこ お気楽日記に戻れますように。


では、また







↓押すと このへっぽこブログにランキングポイントがはいります↓

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

押してみた? ありがと~( *´艸`)







comment 20 trackback 0
back-to-top