Welcome to my blog

RUIZ.

TAG PAGE: 自己血輸血

ドレーンを抜く痛み

みなさま、こんにちは。三姉妹のママの一番下の妹は 小さい頃から喘息持ち。よく、夜に発作をおこしてとても苦しそうにしていて、母が病院へ連れて行ったりしていた。ちいさな妹が空気が吸えなくて苦しい思いをしてるのに自分が楽に息をしていることが、子供心に申し訳なくて。ゼイゼイと聞こえる妹の息に合わせて、妹はこれくらい苦しいんだと布団の中でなるべく息をしないようにしていた。 いや、何の意味もないんだけどね...

No image

千羽鶴

みなさま、こんにちは。千羽鶴の由来はご存知ですか?「鶴は千年、亀は万年」と言われるように、鶴は長寿の象徴で、一羽鶴を折るごとに寿命が延びるという云われがあるそう。元々は、長寿を願うものだったんだー。そこから病気回復や復興祈願などの、願いをかなえる願掛けのシンボルとして送られるようになってきた。それにね、千羽、といっても本来、千というのは多数の事を意味していて正確に千羽折らなくてはいけないということ...

No image

自己血輸血 ルイのご褒美

みなさま、こんにちは。先週、ムスメのお友達を招いて 流しそうめん大会をした。夏の恒例行事になりつつあるなー。いや、流しそうめんって言ってもね、竹切ったりするんじゃなくって。電池で、流れるプールみたいにグールグール回るだけのヤツ!それでも単純園児達は大喜び!ええ!そんなにたべるの?!ってくらいおかわりコール。ママは汗かきながら、次々茹でる。ごちそうさまー!ごちそうさまー!次々子供部屋に走って行く 子...

No image

自己血輸血4 ムスメのありがとう、間抜けなママ

みなさま、こんにちは。インフルエンザと胃腸炎の流行で、予定より早めに休園したムスメ。心臓手術が無事に終わって退院しても、すぐには幼稚園に復帰できなくて。開胸手術は、胸の骨を切るから、術後は骨折したような状態。それに免疫力も落ちるから、退院してもしばらくは自宅安静が必要。新学期になってからの復帰になります、と幼稚園には伝えていたのだけど。担任の先生から、アルバム用の写真を撮りたいので、入院前に園児た...

自己血輸血3 やさしい鬼

みなさま、こんにちは。ちょっと 長めの夏休みも終わり。一番下の妹が、旦那君の転勤で実家を離れたため今は父と母のふたりだけ。薄暗くなりかけた夏空には 蜩の声が響いて昔よりずっと小さく感じる両親と、田舎の無駄に大きな家。ずっと響いていたムスメの大声がなくなったらさぞかし静かだろうと思ってしまう。見送るほうが寂しいのよね、という母と帰る時間が近づくにつれ、段々と口数が少なくなってきた父。並んで またね、...