スポンサーリンク



ブログと私と

今回は雑多な私の独り言なのでどーぞ、読み飛ばしてくださいな。私がペットブログを読み始めたのはルイを亡くしたから。夜な夜なルイの面影を求めて。私がこのブログを書き始めたのはどこかにルイがこの世にいた痕跡を残しておきたかったから。私が書くのをやめたのはムスメの手術が成功しなかったら、と怯えたから。私がまた書き始めたのは変わらず、待っていてくれる温かい言葉があったから。私が書き続けているのは毎朝、ジルの...