スポンサーリンク



ルイズ

ルイズ

みなさま、こんばんは。

いーたん、無事麻酔からも覚め
CT他、もろもろ検査終わりました。


ホントに一日かかりました・・。

今は、絶食だったため・・・ご飯食べても飢えてるいーたん。
そして、へっぽこと追いかけっこ始めようとして
パパに怒られてます。


検査の結果は
うん。

正直、あまりいい結果ではありませんでした。

今後、いーたんを 思う存分走らせてあげることは
難しいかもと言われました。



CTで分かったことは

右ひじ、上腕骨と前腕骨の隙間がやはり大きい異常有。 
そして、たぶん、内側鈎状突起分離の疑いが強い。


折れているかもしれない内側鈎状突起(かぎ爪状の小骨)は見つからず。
ただし、CTでは見つからない場合もあるそうで。

関節鏡検査・治療を勧められました。
検査で折れた突起が見つかれば取り除くらしいです。


今回の痛みの原因が、折れた突起のせいであれば
関節鏡検査・治療で取り除けば
とりあえず、痛みは治まるはず。


すぐに予約は入れられず
病院からの空きの連絡待ちになりました。



ただ、関節形成不全に関しては
根本治療はできず、痛みを和らげるための
非ステロイド性抗炎症薬や軟骨保護薬の使用。


外科手術に関しては、いーたんの異常形状の場合
海外では人工関節等 術例があるらしいのですが
あまり、お勧めできないと言われました。


しかも、もう既に関節炎の兆候が見られると。



つまり、関節形成不全により二次的に発症する 
関節炎の進行を少しでも遅らせ
今後ずっと、うまく付き合っていくしかないってことで。



サプリメントや体重管理、そして、運動制限。

運動制限・・・。辛いな。

ごめんね、いーたん。治せないんだって。
治してあげられないんだって。


正直、へこんだけど。



・・・・・。

くっそー!グルコサミン、コンドロイチン。
効くなら何でも買ってやる。


負けるもんか。
ママは へこんでなんかいられないんだ。







このへっぽこブログにランキングポイントがはいりマス
↓がんばれ~のひと押し、いや、ついでにふた押し・・↓



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ありがとね( *´艸`)



スポンサーリンク

関連記事
COMMENTS ▼OPEN&CLOSE▼