スポンサーリンク



ルイズ

ルイズ

みなさま、こんにちは。


うん、わかってる。
一般診療もしてるから、きっと忙しかったんだと思う。

朝一で検査に連れてくるよう言われて。

夕方4時ごろ 病院から連絡。

前の子の検査が押して、今から検査なので
今晩じゃなく、明日お迎えに来てくださいって。

昨日の12時から 言われた通り
水も飲まずに朝一の検査に備えてた いーたん。

いーたん、夕方まで水飲まないで待ってたんだよね。
喉かわいてただろうな。お腹すいただろうな。

パパは点滴打ってるから、大丈夫だよというけれど。
そうなんだろーけども!

ホントは、うちの子を知らないところで
一晩過ごさせるのもイヤだったんだ。


そして、9時ごろ。
再度病院から連絡。

要約すると
確かに内側鈎状突起の分離の跡があり
癒着しかけていて。

そこを2回にわたって削り。

1回目の破片は取れたけれど
2回目の破片が流れてしまった。

肘から1cm位の場所にあり
レントゲンで確認できる。

その破片を取るためには
再度手術が必要で。
しかも、たぶん、切開手術が必要。

ただ、関節から離れた個所にあるため
そのせいで痛みは出ないかもしれないし出るかもしれない。

また、破片が小さいので体内に吸収される(?)かもしれない。

今後、2週間または4週間後くらいに
レントゲンで経過を確認したい。
必要であれば、その時再度手術。


思わず、微妙な結果ですね。
と言ってしまった。


うん。落ち着こう。
ママは素人だし。

だから、調べた。
馬の獣医さんのサイトしか見つからなかったけど
確かに、関節から離れた場所にある小さな骨片は
そのままにする場合もあるらしい。
馬の場合だけど・・。

でも、分離した骨って吸収されるの?
だったら、内側鈎状突起分離も
放っておけば吸収されるってことではないの?
わからん。

疑問がいっぱいで。
明日、話を聞いて来ます。



すみません、今日はちょっと
楽しい記事が書けそうもないです。



とりあえず、いーたんがいなくて
へっぽこは 一日中いーたんを探し。
ムスメは いーたんさみしくないかな、と繰り返し。
なんか、部屋が広い。


このへっぽこブログにランキングポイントがはいりマス
↓がんばれ~のひと押し、いや、ついでにふた押し・・↓



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ありがとね( *´艸`)



スポンサーリンク

関連記事
COMMENTS ▼OPEN&CLOSE▼