スポンサーリンク



ルイズ

ルイズ

心臓、腎臓、膵臓、脾臓。
全てに問題があり
さらに、免疫介在性溶血性貧血を発症して。
でも、きっと、ジルは生きたいと思っていて
一生懸命頑張っています。

でも、昨日、今日の検査で
RBC(赤血球数) HCT(ヘマトクリット/血液濃度)
が下がり、腎臓の数値まで悪くなってしまい。

HCT値(基準37-61)
   
11/17     血尿(正確には血尿ではなく、血色素尿)
            15.1 %      夜間救急 心房拡大・肺水腫・脾臓留腫(この時点では出血の可能性)
         IMHAの可能性 診断
11/18    15.1%        近畿動物医療研修センター 輸血
11/19    20.9%       退院  プレゾニドロン(ステロイド)注射
11/20    25.8%       プレゾニドロン注射  多飲多尿、口元アンモニア臭
11/22    26.0%       プレゾニドロン /急性腎不全・膵炎 静脈点滴
11/23    24.8%       プレゾニドロン・皮下点滴(カリウム)
11/24   20.1%        プレゾニドロン・アザチオプリン追加・静脈点滴(ナトリウム)


昨日、皮下点滴に切り替えたのだけど
全く身体に吸収されずに残っていて、
また今日は静脈点滴に戻り入院。

免疫の攻撃を抑制するのに
プレゾニドロン(ステロイド)だけでは限界のようで
アザチオプリン(免疫抑制剤)を追加することになりました。

これでもダメなら、シクロスポリンを追加し。
シクロスポリンもダメならば、
免疫グロブリンを使わざるえないけれど
ヒト免疫グロブリン製剤であるため、
複数回の使用は避けるべきだそう。

そんな中でも、いいことが一つだけあって。
赤血球の自己凝集(集まって塊になると免疫の攻撃を受けやすい)
が見当たらなくなって、個々の赤血球に分かれてきたらしく。

少なくとも
貧血と溶血の改善の目安

・自己凝集がなくなる
・球状赤血球がなくなる
・網状赤血球値が正常値になる
・炎症性白血球像がなくなる

のうち、一つはいい傾向で。

そしてクームス検査が陰性になれば。
ジルの体力が持ってくれたら。



IMG_2140.jpg
がんばれ

IMG_2149.jpg
がんばれジル。

生きなきゃだめだよ、
あんたが呆けた時用の
介護用品買っちゃったんだから。
IMG_2158.jpg
いーたんには小さすぎる。

一生懸命顔を上げて
なめようとしなくていいから。

おしっこできてえらいねって声に
かすかにしっぽを振らないでいいから。

薬を飲ませて、流動食食べさせて
水を飲ませて、おしっこをさせて。

呼吸数のカウントも、貧血具合のチェックも。
もう、慣れたよ。
治るまで、付き合うから。

元気になろう。



RUIZ.にランキング
↓ ポイントが入りマス♡ ↓


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

今日も読んだよ!のクリック
ウレシイです(≧▽≦)ありがとう


ブログ村Ⅿダックスランキングはコチラを

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

ミテミル。




スポンサーリンク



◆Twitter◆
RUIZ.の更新情報などが届きます(*'ω'*)



◆Instagram◆
懐かし写真も('Д')


Instagram


◆You Tube RUIZ.◆
動画ルイズ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

◆Dog Supplies ワンコ用品お気に入り♡
犬 ケージ 犬 ゲート 犬 バッグ 犬 ベッド 犬 ペットシーツ 犬ダックス バッグ 犬 バッグ 犬 トイレ 犬 フード 犬柵 犬 カート 犬 家具 犬 ダックス フク 犬 首輪 犬 ベッド 犬 皿 犬 おもちゃ

◆Recommend コレ買いました♡インテリア&雑貨
エㇷ゚サムソルト

◆ルイズのライフスタイルブログインテリア・日々のもろもろを自由に綴ってマス
「CASA RUIZ.」
◆ルイとジルと虹の橋ルイとジルのお話はこちらへ移動中です
「Petloss & Rainbowbridge/RUIZ.」

Posted by
COMMENTS▼OPEN&CLOSE▼