スポンサーリンク



ありがとう酸素室

おかげさまでジーンはもう、見た目では何があったかわからないくらい普通に歩いています。真っ白だったレントゲンや入院中のぐったりとした姿を思うと。ジーンの強さや回復の早さに驚き、感謝するのと同時にお構いなくテクテク歩き回るので。久々にサークルを引っ張り出してきました。レンタル酸素室最後の日ジーンはムスメに本を読んでもらったり。 酸素濃度調節窓から皆を眺めてみたり顎をのせてみたり。エネルギーちゅーる...

レンタル酸素室

叫びたいような泣きたいような気持ちと。ジーンの前で笑顔でいなきゃという思いと。ちょっとしっちゃかめっちゃかで。少し、お休みを頂いて。頭を整理させていただこうと。昨夜は、そう思っていたのですけど。ジーンの回復がものすごくて。我が家とのタイムラグが広がってゆきそうで。ジーンは、食欲もあり初日は少しふらついていましたが今は普通に歩いています。退院時に、先生にたぶん、酸素室は無くても大丈夫かな。と言われま...

14日の写真

ジーンはすこしずつ回復してくれています。呼吸数も増えることなく。食欲も戻り。いつもより豪華なレバーや栄養食をもりもり食べています。ジーンの笑顔をお見せしなきゃと思っているのに。写真を撮ることを忘れてしまって。ごめんなさい。そして、連日のジーンへたくさんのメッセージをありがとうございます。非公開の我が家への温かいお言葉も。本当に、すみません。私は、責められて然るべきと思いこのことを書きました。なので...

感謝とご報告

ジーンは今、我が家の酸素室の中にいます。先生も、私たちも驚くほどジーンは回復してくれ。病院へ運んだ時レントゲンは出血で真っ白で何も見えませんでした。それでも、切れているのはおそらく静脈で動脈が切れていたら即死だったでしょうと言われました。血中ガスの水素イオン指数は7.110pH。次の採血で上がっていなければ厳しい話をせざるえないと。その後数時間。ICUで酸素濃度を管理し輸液で薬を流しジーンの体内の出血...

心配してくださったみなさまへ

昨夜、ふたつ目の峠を越えたと考えていいと先生に言っていただきました。連休の最終日、いつもの公園で。遊具でバランスを崩したパパが片足を着き。もう片方を下ろした所にジーンがいました。肺挫傷、肺水腫、肋骨骨折。乳酸値の異様な高さからおそらく一度、心停止したのでは。と言われました。病院でずっと背中を丸めていたパパは。家に帰るとごめんなさいと泣きました。ムスメは自分が遊具をしなければよかったと言いました。私...

ごめんなさい。ジーンの入院

ごめんなさい。ジーンにけがをさせてしまいました。昨日からICUに入っています。一番の峠は越えてくれましたがまだ、厳しい状況です。今はこれで、ごめんなさい。...

いーたんは牧羊犬

いーたんはシェルティでシェルティは牧羊犬です。生まれ持った習性なのかなんなのか。 実家の庭に慣れ フラフラしだしたジーンが 近くにいないのに気付くと 慌てて後を追い 放牧中の短足な羊が満足するまで 近くで見守り最終的に 連れて帰ってきマス。ありがと、いーたん(≧▽≦)!そうそう。連れてくる繋がりで。 昨日、パパにツチノコやらネッシーなんかがいっぱいのアヤシイ本を買っても...

元保護犬のトイレトレーニング

久々に更新しました。「フェイクファーとリアルファー」→CASA RUIZ.6歳で我が家に来た元保護犬ジーンは今や、昼寝していたいーたんが起きたのを見ただけでしっぽブンブンのご機嫌犬へと化しました。日々いーたん先生のマネをしながらおすわりやマテも。お手だってできるように。でも。おトイレだけはアバウトな感じで(;´Д`)ちゃーんとできる時もあるけどどーした?!ってくらいテキトーな日もあったり・・。保護犬のトイレトレー...